願望実現に、努力やイメージングは必要ない?

願望を叶えるには、対価を差し出すこと

「バランスの開運blog」の初めての話は、
「願望実現のコツは、対価を差し出すこと」
です。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

今日の話は楽しみだにゃ。にゃん吉も願望はいっぱいあるのだ~

願望実現については、きっと興味のない人はいないことでしょうし。
願望が叶わないと嘆いている人もいることでしょうし、
逆に願望のない人もいるかもしれません。

この世の中のシステムはとてもシンプルです。
願望実現についても同じです。
シンプルにも関わらず、なかなか願望が叶わないのは、その仕組みをきちんと理解できていないからかもしれません。

人よりも努力するとか、
熱心にイメージングするとか、
叶うまであきらめないとか、
引き寄せの法則のように心地よい気持ちを保つとか、
神社にお参りするとか、
緻密に計画を練ってその通り行動するとか、
人によって色々な方法があるかと思います。

願望が大きければ大きいほど、叶う確率も低くなってきますね。
しかし、願望を叶えるには、
イメージングも必要ないですし、
特に努力も必要ないですし、
神社にお参りする必要もないですし、
することはたった一つです。

それは
「対価を差し出すこと」
これに尽きます。

ストレスなしで努力することが大切

「対価を差し出すこと」
ってあまり聞いたことはないかもしれませんね。

でも、願望実現というのは基本、
対価さえ差し出せば、叶うようになっています。

でも皆さん、「対価」って何?
って思いますよね?

「対価」って、努力のことじゃないの?
って思う人もいるかもしれません。
確かに「対価」っていうのは、努力に似ているかもしれません。

ただ努力しただけでは願望は叶わないことでしょう。
仮に叶ったとしても、
その願望はしばらくして、あなたの手元から離れることでしょう、
もしくは、願望が叶ったとしても、他の大切なものを失うことになるでしょう。

努力というのは、
「あることを成し遂げるために、休んだり怠けたりすることなく、つとめ励むこと。」
(日本国語大辞典より)

努力するのは、とても良いことです。
しかし、「努力している」と意識してしまう事は、精神的に負荷を与えていることにもなります。
精神的な負荷というのは、早い話「ストレス」のことです。

ストレスを抱えながら努力した結果どうなるのかは、ほとんどの人は気づいていることと思います。
ほとんどの人は、途中で挫折してしまいます。
何故なら、
「努力することが、ストレスになっているからです。」

ですから、努力するのはとても良いことですが、努力することに対してストレスを感じないようにすることが大事なのです。
そうすれば、その人はずっと努力を続けられます。
ずっと努力を続けられれば、きっと大抵の願望は叶う事でしょう。

願望を叶えるには、捨てる覚悟が必要

「努力」
がむしゃらに努力することも大事です。
では、「努力」って一体何でしょうか?

人よりも働くこと?
汗をかくこと?
寝る間を惜しんで頑張ること?
どれも正解かもしれません。
一言でいうと、「怠けずに頑張ること」ということになるのかもしれません。

例えば、
一日中、寝ていたりボッーとしていたり、
ドラマや映画ばかり見ていたり、
遊んでばかりいたり、
外で飲み食いばかりしていたり、
そうやって自分の好きなことばかりしていたら、どんなに頑張っていたとしても、それは「努力」とは言わないかもしれませんね。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

にゃん吉は寝るのが好きだから、願望実現は無理だにゃ~。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/balance06.jpg
バランス先生

でも大丈夫ですよ。その分飲み食いを少なくすればいいんだから。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

それもムリムリ~、食べるの大好きだからにゃ~。

「努力」して、何らかの願望を達成させるには、やはり何かを捨てなければなりません。

この場合で言うと、ドラマや映画を見る時間を諦めることが、「捨てる」行為に値するのかもしれません。

自身の好きなことをやりたい放題しながら、願望を叶えるというのは、とても虫の良すぎる話かもしれません。
世の中、そんなに甘くはありませんね。

やはり他人よりも、努力しなければなりません。
他人よりも努力するには、朝早く出勤して働いたり、夜遅くまで勉強したりして、他人よりも頑張ることです。
そうすることによって、他人よりも成果を出すことができるはずです。

ですから、願望が叶うまでの一定期間は、
友達との遊びを我慢する、
ドラマや映画を見ない、
などを徹底して、願望を叶えるための時間を確保することが大事です。

一杯のコーヒーでさえ、対価が必要

ただし、、、
上記にあげた例は、一般的な教えです。

常識的な願望実現法になります。

「対価を差し出す」

というのは、簡単に言うと、
プラスを得る為に、プラスを差し出す。
というルールです。

あなたは、ある喫茶店でコーヒー(プラス)を一杯頼んだら、必ず何かを差し出しますね。
そうです、お金(プラス)です。

お金(プラス)を差し出すことによって、願望実現に辿り着くことができるのです。

その願望とは、
「コーヒーを飲みたい」という願望です。

簡単ですよね。

お金という対価を差し出すだけで、簡単にコーヒーを飲むことができるんです。
実は、この世の中のシステムも全く同じです。

対価さえ差し出せば、どんな願望も叶えることができます。

お金に換えることのできない、恋愛運や人間関係も例外ではありません。
恋愛や人間関係や健康さえも、対価さえ差し出せば願望が叶うようになっています。
(具体的に知りたい方は、アドバイス東京の記事を参考になさって下さい。)

逆の場合も同じです。

500円位のお金(プラス)が欲しければ、美味しいコーヒー(または他のモノ)を作って差し出せばいいだけの話です。

もっとまとまったお金が欲しければ、お店を作ってしまえばいいのです。

出世したい!
結婚したい!
健康になりたい!
嫌いな人と関わりたくない!
そんな時、あなたはどんな「対価」を差し出しますか?

もしあなたが願望を叶えたいのなら、難しいことを考える必要は何一つありません。

ただ一つ、願望を叶える為に、「差し出す対価」を決めることです。

一瞬で願望実現を叶える方法がある!

運がいい人は努力しなくても願望が叶う!

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

努力しなくても願望が叶うって本当にゃ?

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/balance06.jpg
バランス先生

本当ですよ!

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

にゃん吉でもわかるように簡単に説明してにゃ。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/balance06.jpg
バランス先生

一から順を追って説明するので、にゃん吉でも理解できますよ。

この世の中のシステムはとてもシンプルです。
願望を叶えるには、努力も”多少”必要であるとお話ししました。
そう、多少の努力は必要かもしれません。

しかし、皆さんは疑問に思ったことはありませんか?
実力もないし努力もしていないのに、欲しいものをたくさん手に入れている人がいるという事実。
そうです、この世の中には、努力もしてないのに、ただ運がいいというだけでたくさんの願望を叶えている人たちがたくさんいます。
でも、そういう人たちは、「陰できっと努力しているに違いない」ともよく言われていますね。

この世の中には、それほど努力もせずに、願望を叶えている人はいっぱいいます。
俗に言う「運のいい人たち」です。

もしあなたが一生懸命頑張っているのに、願望が叶わないとしたら?
もしかしたら、それは運が足りないのかもしれません。
運を良くするには、努力することが必要だと言う人もいるかもしれません。
しかし、努力しても運が良くなるとは限りません。

何故なら、運というのは、目に見えない世界だからです。
目に見える世界で努力しても、運が良くなることはありません。
願望実現には「対価」が必要だという事をお話ししましたね。

それでは、運がいい人は、
「対価を支払ってないじゃないか!」
という声が聞こえてきそうです。

ところが違うんですね。
ちゃ~んと「対価」を支払っているんですね。
しかも、その「対価」さえ支払えば、最速最短というレベルではなく、
「一瞬」で願望が叶ってしまうんです。

本当なんです。

感情という対価が劇的に人生を変えてくれる

この世の中には、「一瞬」で願望を叶える方法があります。
ぜひ、その方法を知りたいですよね。
実は、一瞬で願望を叶える方法は、誰でも簡単にできます。
何故なら、そのツールはあなたの頭の中に眠っているからです。

一瞬で願望を叶える方法で必要なのは、
「感情」
というあなたの頭の中にあるものです。

怒ったり、
泣いたり、
喚いたり、
喜んだり、
恨んだり、
妬んだり、
色々な感情が日々、あなたの頭の中で渦巻いています。
この感情を知ることで、あなたは願望実現の達人になることができるのです。
そして運の良い人たちの仲間入りを果たすことができます。

「対価」というのは、
お金を差し出すこと、
労力を差し出すこと、
時間を差し出すこと、
この三つが「対価」だと思っている人がたくさんいます。

しかし、「感情を差し出すこと」という概念を知ることによって、あなたはビックリするほど願望を叶えられるようになります。
面白いように、次から次へと願望が叶っていきます。

それでは、どのようにして「感情」を対価として差し出せばいいのでしょうか?

人は基本、怒ったり泣いたり憎んだり悔んだり恨んだり妬んだりすることが、とても多いです。
実はこの「感情」が対価の宝庫だったのです。
ですから、マイナス感情の多い人は、劇的に人生を変えていくこともできるのです。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/uchidenokoduchi_eto13_neko-300x300.png
にゃん吉

勉強になるにゃ。

https://blog.advicetokyo.com/wp-content/uploads/2021/10/balance06.jpg
バランス先生

欲しいモノを手に入れるには、「お金」、「労力」、「時間」だけじゃなかったんですね。

対価を支払えば、欲しいものは自然と手に入る

あなたは、新しい概念を知ることができました。
「お金」、
「労力」、
「時間」、
という対価以外に、
「感情」
という対価があることに気づきました。

苦しい感情、
悲しい感情、
悔しい感情、
どれも非常に強いマイナス感情です。

特に他人から受けたマイナス感情は、物凄く大きな「対価」となります。
暴言を吐かれた、
お金を騙し取られた、
信用している人に嘘をつかれた、
暴力を振るわれた、
もしこんなことがあった場合、人を信用することさえ、難しくなってくることでしょう。

心の傷はとても大きなものになりますね。
普通は、時間が経って忘れるのを待つしかありません。
苦しみ、悲しみは想像以上にあなたの心を蝕んでいきます。

その心の傷はお金に換算することができない位、苦痛なものです。
もし、暴言を吐いた相手を許した場合、
もし、お金を騙し取った相手を許した場合、
あなたの心の中から、怒りや悲しみの感情は消えていくことでしょう。

もしかしたら、相手に対して慈悲深い気持ちにさえなることもできます。
辛くて苦しいマイナス感情を心の中からクリアにした時、あなたは「対価」を支払ったことになるのです。
「対価」さえ支払えば、あとはあなたの欲しいものは自然と手に入るようになっています。

ソフトバンクもグーグルも対価のおかげ?

世の中で大成功を収めた人に共通している事は、

「大きな試練」

を乗り越えていることです。
物凄く辛いこと
物凄く悔しいこと
を経験しているのです。
でもそこで自暴自棄になることなく、気持ちを前向きに持っていき、乗り越えている人がほとんどです。

日本一の実業家といえば、
ソフトバンクグループの孫正義さんです。
名前からもわかるように在日韓国人です。

幼少期には想像を絶するイジメを経験し、自殺も考えたくらいです。
しかし、彼は前向きに生き、今ではフォーブスランキングで日本人一のお金持ちになっています。
ビジネスの才能だけではなく、とんでもない量のマイナス感情をクリアにしたことが成功の大きな要因にもなっています。

グーグルの創業者、セルゲイ・プリン氏もアメリカで大成功を収めた人物の一人です。
彼もまた、ロシアでユダヤ人の迫害から逃れるためにアメリカに移住してきたと言われています。

確かに、いじめは悪いことです。
もし、あなたがいじめにあっているのであれば、周りの人に助けを求めることが一番の解決策になります。

しかし、いじめのように陰湿なものというのは、誰かにチクッたら倍になって返ってくるように性質が悪いので、なかなか周りの人に言うのも勇気がいるものです。

大きな苦しみというのは、大きな成功や大きな幸せを得られる権利を得たことになるのです。

この世の中は相反する世界を体験できる

そうです、あなたは権利を得たのです。

自暴自棄になるのではなく、前向きに生きていけばいいのです。
そのうち必ず風向きが変わりだします。
風向きが変わりだしたら、もうあなたの幸せを邪魔するものは誰もいなくなります。

あなたは幸せになる為の権利を得たのです。
そうです、あなたは権利を与えられたのです。
決して、「罰を与えられた」のではありません。
「幸福の切符」を与えられたのです。

悔しくて、苦しくて、辛い。
そんな状況は誰にでもあるものです。
時間が経てば、その苦しさも過ぎ去っていくことでしょう。

その苦しさをずっと持ち続け、世の中を呪ってしまいたくなる気持ちはよくわかります。
しかし、せっかく「幸せの権利」を得たのに、世の中を呪い続けて人生の幕を閉じてしまうのは、とてももったいない話です。

「幸せの権利」を得たのならば、人生を前向きに生きていけばいいのです。
そうすることで、あなたは今まで苦しんだ何倍も幸せになることができます。

プラスとマイナスというのは、きちんとバランスが取れているものです。
夜があれば、昼もあります。
息を吸えば、息を吐きます。
表があれば、裏もあります。

世の中の片面だけを経験するということはないのです。
必ず相反する世界を体験することができるようになっています。
あなたが女性なら、男性に恋をすることでしょうし、
あなたが男性なら、女性に恋をすることでしよう。

マイナスを経験し続けるということはありません。
マイナスの後には、必ずプラスが待っています。
しかし、マイナスの後にプラスが来るようにするには、ちょっとしたコツがあるのです。

だまっていても、マイナスは通り過ぎていきます。
そして何事もなかったように災難は去り、また日常生活に戻ることができるようになっています。
日常生活に戻ったとしても、それは「幸せの権利」が発動されたわけではありません。

ピンチをチャンスと捉える

「幸せの権利」が発動されるには、
辛い時期に
幸福の種を蒔く
必要があります。

何事もそうですが、花も野菜も種がないことには、育ちません。
幸せも同じことです。
種がないことには、育たないのです。

もし今あなたが一流企業で働き、高収入を稼いでいるのであれば、それは決して偶然ではありません。
ちゃんと高収入を稼ぐ為に、「種を蒔いた」からです。
学生時代に一生懸命勉強して、良い大学に入り、
そして一流企業で一生懸命働き、
こうやって「種を蒔いた」結果にすぎません。
若い時に学業に専念したのが、「種を蒔いた」ことになります。

辛い時、苦しい時、悲しい時、悔しい時。
こういう時こそ、「種を蒔く」べきです。

ただ黙って苦しい時期が過ぎ去るのを待つのではなく、
「チャンスと捉え」、前向きな気持ちに持っていくことです。

こうすれば、あなたも日本一のお金持ちになれることでしょうし、グーグルみたいな巨大企業を作って成功させることもできることでしょう。

せっかく「幸せの権利」を貰ったのに、ただだまって時間が過ぎ去っていくのを待つなんてもったいないと思いませんか?

それに世の中の成功者は皆、口を揃えてこう言いますね、
「ピンチはチャンスである」
世の中の成功者は、ピンチの時に嘆き悲しんだり、世の中を恨んだり、自暴自棄になったりは決してしないのです。
ピンチの中に明るい兆しを見つけ出し、そこから逆転劇を演じてしまうのです。

「幸せの権利」を得たのですから、あとは「幸せを探す」ことに専念すればいいだけの話です。

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP